会社沿革

昭和27年  福島市上町で青写真焼付と感光紙の販売を始める

      30年  草野測器社と改称し測量機、土木試験機、及び気象機械の販売を始める

      33年  株式会社設立 資本金100万

      41年  福島県北五老内町に社屋を新築移転

      44年  郡山市に出張所を開設

      45年  マイクロサービスセンターを開設、マイクロ写真業務を始める

      48年  郡山市菜根に社屋新築、出張所を郡山支店とする

      52年  マイクロサービスセンターを総合コピーセンターとしコピー部門の充実を図る

      56年  資本金1,500万に増資

      58年  会津若松市に営業所開設

平成元年     本社社屋を現在地に新築移転

      元年   北五老内町の総合コピーセンターを拡充し「コピープラザ」を開設

       9年     コピープラザを新築、情報システム部門を新設し、情報デジタル化の推進を図る

     12年   品質管理システム「ISO9001:2000」取得

     12年   測量業登録(国土交通省)

     14年   航空測量業登録(福島県)

    17年    JSIMA(一般社団法人 日本測量機器工業会)校正・検査の認定事業者へ登録

    18年    プライバシーマークの使用許諾事業者の認定

    19年    現代表の草野智樹が代表取締役社長へ就任

    19年    コピープラザの名称を「情報技術プラザ」に改称

    23年    空間情報収集、除染支援業務、放射線モニタリング業務等で東日本大震災、復旧支援

    27年    情報化施工業務(i-Construction)のトータルサポートを開始

    28年    3Dスキャナー、UAV(ドローン)を利用した計測業務、 測量器のレンタル事業の開始

令和元年   福島県内に危機管理型水位計の設置業務を開始

ページ上部へ戻る