草野測器社
ホームサイトマップ
ホームGIS業務

GIS業務


地理情報システムはあらゆる業種、業態において必要不可欠なものになっております。
位置や場所に関する情報を基に管理、共有、分析、シミュレーションなどを迅速に処理することが可能になります。
現在、GISの基盤として『ファイリングをした』、『簡易的な検索機能を設けた』などのシステムが多数ありますが、その後の有効活用、利用頻度が少なければ昔同様、紙図面を保管棚に置いたままの状態と同じになってしまいます。そこで当社ではファイリング業務、各種基盤データの作成はもとより一つでも多くの付加価値(道路台帳であれば占用許可情報、河川管理であれば状況写真+位置情報など)を備えたシステムの構築を目指し常に発展していくGISを考えております。
また、インターネットやイントラネット上でWebブラウザを通じて容易に地理情報システムを利用できるWebGISの取組みや、今までのアナログ情報とCALS関連のデジタル情報の融合による業務の効率化、視覚的な情報として3次元表示などお客様のニーズに合わせたものを考えております。


GISのしくみ
データ部 関連図書データ 図面、写真、文書等
管理データ 公図、管路・施設等
基礎データ 都市計画図、各種管内図、住宅地図、数値地図、DM、各種コンバートデータ
航空写真、オルソフォト、DEM、TIN、3D(地形図、写真)
システム部 システム 地籍管理、固定資産管理、上下水道管理、農家台帳管理、公園管理、公有財産管理、農地施設管理、ダム施設管理、河川洪水影響調査、占用台帳管理、中山間直接支払い管理、現場写真GPSリアルタイム画像転送WebGIS、
GISエンジン SIS(株式会社インフォマティクス)
MapInfo(米国MapInfo)
MapXtreme


各種サービス
























地籍管理GISについて

固定資産GISについて

下水道管理GISについて

水道管理GISについて

農家台帳GISについて

公園台帳GISについて

公有財産管理GISについて

農地施設管理GISについて

ダム施設管理GISについて

現場写真GPSリアルタイム画像転送WebGISについて

河川洪水影響調査GISについて

占用台帳GISについて

中山間直接支払い管理GISについて


このHP内の文章、画像の無断使用、転載は固く禁じます。このHPの著作権は株式会社草野測器社にあります。